顔を矯正するなら小顔矯正 > 顔 矯正グッズ > フェイススリマー
顔の矯正おすすめランキング

フェイススリマー

CRI_IMG_6067_TP_V

フェイススリマーについて

フェイススリマーとは表情筋のエクササイズによる効果を高めることを目的に作り出された道具であり、腹式呼吸を行い顔全体の筋肉を鍛えて引き締まった顔立ちに出来ます。

フェイススリマーはシリコンを素材として開発されていることが多く表情筋を鍛える際に生じる痛みを軽減出来ますし、入浴中や掃除を始める際にも使用出来るので時間を合理的に使いたい方々にとって好都合です。

重量は30グラム程度と軽いため装着し続けても疲れを感じることは少なく、手軽に使えるため急速に知名度が高まりました。

基本的な使用方法とトレーニング法について

フェイススリマーの基本的な使い方はまず唇を開くようにし、道具を歯と唇の間にセットします。

次にあいうえおと発音しつつ腹式呼吸を行いトレーニングを始めるようにして、表情筋を無理のない範囲で使い続けます。

最初の言葉を発音する際には眉の部分を上げて目を開くようにし、口を出来るだけ大きく開けて声を出して下さい。

いの言葉を発音する時は口元を横に開いて声を出すようにして、うは目を閉じて口元を小さくすぼめつつ下顎をだして言います。

えは頬の筋肉を持ち上げるようにして目を思いっきり大きく開きながら発音し、最後のおは顔面全体のシワを縦に伸ばす感じで発音します。

こうした手順を繰り返すことで次第に固まった筋肉が柔らかくなり、リンパ液と血液の流れが促進させられるため、栄養分が行き渡り同時に老廃物を除去出来るためスリムな顔立ちに変えられるのです。

手入れについて

フェイススリマーを使い終えた後はぬるま湯か水を使って洗浄するようにし、きちんと乾かすことが大切となります。

また最初にこの道具を使う際には一度熱湯に浸して殺菌しつつ、本体を冷ました後で使う準備を整えましょう。

1回3分程度のトレーニングで十分な効果を発揮しますし、あまり過度に負担を与え続けると痛みを感じるので、1日2回を限度に訓練を始めるのが基本です。

トップページへ